Kuwahara Bike Works × Screamin’ Wheels × Standard California 先行予約

f:id:hynm_naotoshi_harada:20180518194629j:plain

1982年公開の映画「E.T.」で主人公のエリオットが乗っていたBMXがKuwahara KZ-01です。
当時、スピルバーグ監督は映画の中に登場させるBMXを何にするかということで、街のKids達にアンケートをとってみたところ、ダントツで「Kuwahara KZ-01!」の声。
そこでCaliforniaのEverything BikeのHowe氏に相談。
撮影用に色々な仕様のKuwaharaが20台以上作られたそうです。

このKZ-01が復刻とのことで、中目黒のOld BMX Shop 「Screamin’ Wheels」さんとStandard CaliforniaでKuwahara Bike Woksさんに別注モデルを依頼しました。

フレームカラーはダークブラウン、パーツはゴールドとStandard Californiaカラー。
そしてサドルはKashimax × Screamin’ Wheels、ハンドルはScreamin’ Wheels Original V Bar Handle、ペダルはMKS BM-7、ヘッドセットはゴールドカラーのTANGEに。

・Frame Color : Dark Brown
・4130 Cr-Mo frame with Kuwahara stamp drop out
・4130 Cr-Mo fork 1inch Head Parts
・Sealed bearing hub Gold Anodized 36H
・3pcs alloy Crank with 44T Charing Gold
Kuwahara “Lightning Grips” Black
・DIA COMPE MX-121 Brake Levers & MX-1000 Caliper Brake Gold Anodized
・Screamin’ V bar Handle
・KASHIMAX × Screamin’ Diamond Stitch Seat ( vintage style )
・MKS BM-7 BMX PEDAL
・TANGE Gold Head Set

今回この別注モデルの先行予約を受け付けます。
5/27までに店頭またはオンラインストアにてご予約ください。

Kuwahara Bike Works × Screamin’ Wheels × Standard California KZ-01 』
Price : ¥92,000
Delivery : Aug-Sept(※予定より遅れる場合もございます。)

※画像は試作品につき、製品と細部が異なる部分がございます。
※店頭でのご予約については予約金を頂いております。
※通信販売をご希望の場合はお電話またはオンラインストアにて承ります。 本体価格+送料¥3,000がかかります。お支払いに関してはご予約時に全額お支払いいただき、入荷次第発送させて頂く流れになります。
※5/27以降の予約キャンセル、発送後の返品、交換はお受けできません。