Standard California 17Spring/Summer 「CALMNESS」

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170203171315j:plain
Standard California 17Spring/Summer Catalog「CALMNESS」

ようやくお披露目です。
舞台はカリフォルニア トパンガ、マリブ、ヴェンチュラ。
理想とするCALMNESSなライフスタイルがそこにはあります。

店頭にて配布しておりますのでぜひ見てください。

 

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170203172220j:plain

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170203172229j:plain

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170203172253j:plain

 

MOVIEも公開しています。

「見えない静寂、僕だけのカームネス」
アンプラグドな山奥のキャニオンで暮らしながらも
海や牧場、街をエンジョイする日々、そして夕暮れ・・・
また今日も見えない僕だけの静寂と出会った・・・

美しい映像とともに、Little WingsのKyle Field氏がこのムービーのために書き下ろしてくれたオリジナル曲が心地よく響きます。

 

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170203172313j:plain

今回ディレクション頂いたSF在住のフィルムメーカーYUJI WATANABE氏。
アシスタントビデオグラファーSHOSUKE SEAN SUZUKI氏。
最大限の感謝を。


あそこの蕎麦食いてー

30代後半にもなると、無性に蕎麦を欲する時ないですか?
最近、自分は特にそれ。
あそこの蕎麦食いてー。ってなります。

下記が今のところ「あそこの蕎麦食いてー」ベスト3。よかったら!

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170127182736j:plain

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170127182743j:plain
第3位 「板蕎麦 香り屋」 恵比寿

SDから近いこともあり、ランチでよく行きます。
JR恵比寿駅から程近くの裏路地にあります。
定番板蕎麦。太打ちも良いですが、最近は細打ち派。
香り、弾力ともに強い田舎蕎麦。
ランチは日替わりの炊き込みご飯がおかわり自由。

住所:東京都渋谷区恵比寿4-3-10 中出センチュリーパーク1F
TEL:03-3449-8498

 

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170127182835j:plain

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170127182841j:plain

第2位  「みの里」中軽井沢

最近行きだした軽井沢
特に夏は抜群に気持ちよし。
そして、先輩に教えてもらったのがこちら「みの里」。
手打ち十割蕎麦。
蕎麦の香り半端じゃない。口に入れてすぐ旨い。忘れられない。
冬は休み多めらしいので、要確認。

住所:長野県軽井沢町長倉2165-24
TEL:0267-45-4355

 

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170127182850j:plain

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170127182857j:plain

第一位  「矢打」

ここも美味しいよと教えてもらった江戸川区にある蕎麦屋 矢打。
鉄板は鴨汁そば。
極太な蕎麦は猛烈なコシと、香りを思う存分に楽しめ、濃い目の鴨汁がばっちり合います。量もしっかりあるので、食べ終えた後のあの満足感、食ってやったぜ感が忘れられなくなり、結果あそこの蕎麦食いてーーーとなります。
こうして書いている今が一番辛いのであります。ぜひ!

住所:東京都江戸川区江戸川5-23-39
TEL:03-3687-2293


GIZMO

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170120183215j:plain

84年に公開された映画「GREMLiNS」。
年末にGREMLiNS×Standard Californiaのコラボアイテムを発売した事もあって、久しぶりに1と2を再確認。

やはりギズモは可愛かった。
CGとは違ったあの質感。当時、鼻たれのクソガキだった私も、釘付けになったことを思いだしました。

結果、ギズモ熱に火がつき、関連グッズなど漁っていたら出会ってしまったのがこちら。コラボBE@RBRICKでもお世話になっているMEDICOM TOYさんから発売されていた等身大のギズモ

やばくないですか。
フワッフワ。目も動きます。

今のところ、ぶっちぎりに精巧で可愛らしいギズモかと。
探しに探してゲット。

癒されております。


f:id:hynm_naotoshi_harada:20170120191230j:plain

コラボTは残りわずかとなっておりますので、この機会にぜひ。
以上になります。








山利の釜揚げしらす

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170113193534j:plain
今までのしらすは何だったんだ。
五臓六腑に染み渡る釜揚げしらす。
これはマジでおすすめ。
いつも年末にBOSSに頂いちゃっておりますが、これは切らしたくないと思えるご飯のお供です。

和歌山 しらす創り七代目 山利の釜揚げしらす。

大ぶりなしらすは、フワッフワ。
炊きたてご飯にがっつりのせて、専用醤油をたらせば、
口に入れてすぐに「はい。もう旨い」がやってきます。

腹ペコ状態でぜひ食していただきたい。

七代目しらす創り山利 プロモーションムービー from YAMARI on Vimeo.

恵比寿 魚金

 

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170106180946j:plain

f:id:hynm_naotoshi_harada:20170106181008j:plain

さてさてすっかり仕事モードでございますが、本年もSTANDARD CALIFORNIAならびに私 原田どうぞ宜しくお願い致します。

年末年始にかけよく食べました。
スタッフみなで行った恵比寿の魚金、恵比寿店はお初でしたがやはり旨かった。
刺身はもちろん、青海苔豆腐や牡蠣フライも美味。
予約は必須ですがおすすめ!ぜひ。

「恵比寿魚金」
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-1-18 恵比寿ネオナート1F (JR恵比寿駅徒歩1分)
03-5793-1077

 

 

LA TRIP

f:id:hynm_naotoshi_harada:20161223204526j:plain

f:id:hynm_naotoshi_harada:20161223204536j:plain

17SSのカタログ撮影の為、LAに行ってきました。
とても刺激的なロケーションでの撮影を無事終えて、最高なカタログになることを確信しております。
最終日、撮影クルーみなで、ほんの少しだけサーフィンをしました。
波は小さいながら、ゆったり走れる波。
日差しは強く、水は冷たい。このバランスが心地よかった。

そして撮影に協力してくれたカイルさんが持ってきてくれたスポンジボードが
フィンレスだったり片方しかフィンがついてなかったりで、まぁふざけている訳。

ただ実際に乗ってみると、そのグライド感がたまらなく気持ちよく、カメラマンのYUJIさんが言っていたことが少しだけ分かった気がしました。

行けて週1な東京サーファーには、フィンレスで仲間でぶつかりあってもOKなサーフィンはかなり贅沢な波乗りですが、トライする価値はあります。

カタログは2月に配布の予定であります。
お楽しみに。

そしてオフィシャルサイトがリニューアルしました。
かなりシンプルで良い感じに仕上がりましたのでぜひチェックを。






いざLAへ

f:id:hynm_naotoshi_harada:20161209194920j:plain
明日からStandard California17SSカタログ撮影でLAに行ってきます。
今回も、完璧なロケーションでの撮影なので、楽しみであります。
またご報告させていただきますが、ぜひ楽しみにしていてください!
来年2月にはお披露目できると思います。


f:id:hynm_naotoshi_harada:20161209195326j:plain

f:id:hynm_naotoshi_harada:20161209195337j:plain

f:id:hynm_naotoshi_harada:20161209195350j:plain話しは変わって、街はすっかりクリスマスモード。
最近はクリスマスプレゼントを探される方も多いです。
SDでは、プレゼントにぴったりなアイテムを豊富に取り揃えています。
まだ何を買おうか迷われているあなた、ぜひご来店をお待ちしております!!